ラフティング-食事編

ラフティング-食事編

ラフティング参加後の食事

ラフティングを楽しんだ後はお腹がすくことでしょう。ラフティングと昼食がセットになっているツアーも少なくありませんが、各ラフティング会社ごとに食事の場所やタイミングは異なります。今回は、おすすめの食事のタイミングと場所について説明します。

ラフティング体験後は着替えが必須

ラフティングは全身濡れるため、着替えが必須です。そのため、ラフティングが終わった後は、食事の前にシャワーを浴びて着替えたいところです。また多くの場合、ラフティングの終了地点から車に乗車する場所までは階段を上ります。こちらも、階段を上った後に食事という流れが良いでしょう。

True Bali Experienceのラフティング

今回はTrue Bali Experienceが実施するラフティング後の食事をご紹介いたします。こちらは先ほど書いたように、ラフティング終了後はまず階段を上ります。ガイドが防水バッグに入った貴重品を持ってくれるので、手ぶらで階段を上がることが可能です。

階段を上がるとシャワー室があります。シャワー室には着替えなどを置くことができる棚がありますので、そちらで着替えます。シャワー室は更衣室兼用ですので、裾が長いズボンなどですと着替えにくい場合もあるのでハーフパンツなどがあると良いでしょう。

シャワーの前には濡れた水着や洋服を入れる不透明のビニール袋をいただくことができます。濡れた衣類はそちらに入れておくと良いでしょう。また、タオルもシャワー室手前に準備されています。

True Bali Experienceの食事バリ,食事,ラフティング

シャワーや着替えを済ませた後は食事です。ビュッフェスタイルの食事で、オープンエアーのレストランです。屋根付きのテラス席からはいっぱいに広がる森林の景観を楽しむことができます。レストランはゆったりとしたスペースが取られており、ラフティングで疲れた身体をゆっくり休めることができます。

 

 

バリ,食事,ラフティング

レストランではインドネシア料理のビュッフェを楽しむことができます。ナシゴレンやミーゴレン、サテなど代表的なインドネシア料理を楽しむことができます。味付けは外国から来たお客様を意識しているので、インドネシア料理が苦手という方でも食べることができるでしょう。

Sorry, comments are closed for this post.