バリ島ローカル屋台で定番メニュー

バリ島ローカル屋台で定番メニュー

定番メニューミーゴレン、バリ飯、屋台

バリ島旅行中によく食べるインドネシ料理といえば
ミーゴレン(焼きそば)、ナシゴレン(焼き飯)の2大メニューに加え
チャプチャイ(五目炒め)やソトアヤム(チキンスープ)
ミーアヤム(チキンラーメン)というところでしょうか。
最近は日本のインスタントでもミーゴレンは出ているし
ナシゴレンはNHKのみんなのうたで紹介されている歌詞にも
出ていましたよ。ミーゴレン&ナシゴレンの認知度は高いのか?!
※写真はミーゴレン

 屋台飯のいいところ屋台、ナシゴレン、夕食

屋台で食べるいいところは、早い!安い!なのです。
そして美味しいがプラスできることも多々あり!

ソトアヤムは、既にスープができているので肉とスープをよそうだけだし
麺を茹でるのだって数分だから、注文して1分~5分で出来上がり。
ナシゴレン、ミーゴレンは中華なべ1つでチャッチャと作ってくれます。

KFCやマックなどのファーストフードは逆に遅いことが多いように思われ
手際悪くて日本のファーストフード店を知っている日本人には
???なくらいの時間待たされること何度も。

1回の予算はラーメン、屋台、ミー

屋台では200円くらいでナシゴレン、ミーゴレンなどにアイスティー付で
大凡のメニューは食べられます。
この屋台でのミーアヤムはワンタンと野菜をダブルで注文したので
Rp.15,000(約130円)。アイスティーがRp.3,000(約26円)
と申し訳ないくらいのお支払いに。。。 
何を頼んでもお財布に優しすぎるのが屋台飯。
量は日本より少な目なので、腹8分目ていどになり身体にも優しい。
屋台によって味もお値段もちがうのでお気に入りを見つけられたら
旅の楽しみもUPするかも。

ナシゴレン、屋台、エビせんチャプチャイ、野菜、バリ島、屋台
※ナシゴレン※チャプチャイ

Sorry, comments are closed for this post.