バリのお菓子-クレポン

バリのお菓子-クレポン

バリの伝統菓子クレポンとは

バリの伝統菓子クレポンは見た目は草団子のようなお菓子です。一口大の大きさで、周りはココナッツをフレークにしたものが振りかけてあります。中には甘いシロップが入っており、一口で食べるのがポイントです。外はもちもち、中はさっぱり甘いシロップで食感を楽しむことができるお菓子です。

クレポンはどこで買えるのか

おすすめの購入スポットはタナロット寺院周辺の屋台です。タナロット寺院は誰もが訪れるスポットだと思うので、訪れた際はクレポンを売っている屋台を見つけてぜひ購入してみてください。時折、緑色のクレポンに混じって黒っぽいクレポンが入っています。これは現在料の色によるものなので緑色のものと同じように食べることができます。

Sorry, comments are closed for this post.