ウルワツ寺院 |ケチャダンス

ウルワツ寺院 |ケチャダンス

絶壁に建つ寺院と伝統舞踊バリ,ウルワツ寺院,バリ寺院

ウルワツ寺院は断崖絶壁の上に建つ寺院です。ブサキ寺院やタナロット寺院と並びバリの3大寺院とも呼ばれます。ウルワツ寺院はインド洋に面した崖の上に位置しており、旅行者にはサンセットの時間帯が人気です。また、サンセットの時間には毎日伝統舞踊であるケチャダンスが行われることも、旅行者に人気のポイントです。

 

 

ウルワツ寺院とは

ウルワツ寺院は何も観光客にとっての3大寺院というわけではありません。バリヒンドゥーを信仰するバリ人にとっても重要な場所で、日によっては多くの参拝者で賑わう寺院です。旅行者に人気の理由はそのローケーションで、夕陽をバックに崖の上に建つ寺院の姿は思わず写真を撮りたくなる絶景です。

サルに注意

ウルワツ寺院周辺は森になっており、サルが多く生息しています。バリではウブドのモンキーフォレストなどが有名ですが、ウルワツ寺院のサルもいたずら好きなので注意が必要です。携帯電話やカメラを手に持っている人を見つけると隙をうかがって奪い取ろうとしてきます。サングラスやイヤリングなども要注意です。

ケチャダンス鑑賞は早めの到着がおすすめ

ケチャダンスは旅行者に人気のショーです。会場は崖の上に位置バリ,ウルワツ寺院,ケチャダンスし、海を背にする形でステージがあります。客席はステージを囲むような円形になっており、海を正面に望むことができる席に座れば、ケチャダンス、ウルワツ寺院、サンセットを一度に楽しむことができます。

当日の混雑状況によりますが17時までに会場に到着していると比較的好きな席に座れるでしょう。客席は階段状になっており、前の席に座ると迫力のあるケチャダンスが楽しめます。また後ろの席に座れば絶景を含めた会場全体の雰囲気を感じることができるでしょう。

 

ケチャダンスのクライマックスは最後ケチャダンス,ウルワツ寺院,バリ寺院

ケチャダンスのクライマックスはなんといっても最後の10分ほどでしょう。前半の30分ほどは比較的動きが少ないですが、最後の10分間は会場全体も一緒に盛り上がるほどのパフォーマンスです。ウルワツ寺院のケチャダンスは旅行者に向けて行われていることもあり、ショー的要素もしっかり取り込まれています。

 

 

 

ケチャダンス,ウルワツ寺院,バリ寺院

せっかくウルワツ寺院を訪れたのであれば、ケチャダンスは最後まで見ることをおすすめします。ケチャダンス終了後はダンサーの方と写真を撮ることもできますが、列になって順番に撮影というわけではありません。続々と写真を撮りたい方が集まるので、撮影までに時間がかかる場合もあるでしょう。

 

 

 

ケチャダンス見学後

ウルワツ寺院でのケチャダンス見学後に食事をされる方がほとんどです。ウルワツ寺院までの道はひとつしかなく、渋滞することもあります。ポイントとしては、団体旅行のバスより早く出ることができれば比較的渋滞もなくホテルまで戻れるでしょう。ただし、渋滞する際は渋滞すると割り切って夕食の予定に余裕をもっておくと良いでしょう。

Bewishウルワツ寺院・ケチャダンス見学ツアー

Bewishインターナショナルツアーではウルワツ寺院、ケチャダンスの見学と夕食がセットになったツアーを準備いたしております。ディナーはシーフードまたはロブスターを選べるツアーと、フランス料理をお楽しみいただけるツアーがございます。詳細は以下をご覧ください。

Sorry, comments are closed for this post.